シーンで出来ること

シーンとは

暮らしのシーンに合わせて、機器の一括操作ができる機能です。

 

シーンを実行するタイミングは、ボタンタップする方法と、あらかじめ決めた任意のタイミング(曜日、時間、天気、位置情報、ドアの開閉、温度など)で自動的に操作する方法があります。

シーン画面

 

 

 

作成したシーンを実行するボタンです。

自分用のシーン画面とファミリー用のシーン画面を切り替えます。

新しくシーンを作成できます。

作成したシーンが一覧できます。ここから編集も可能です。

 

自分用シーンとファミリー用シーンの違い

ファミリー用のシーンを作成すると、自分以外のファミリーの端末でもそのシーンボタンを使用できるようになります。

自分用のシーンを作成すると、自分以外のファミリーの端末にはそのシーンボタンは表示されず使用できません。

※)ファミリー用のシーンを作成できるのは、オーナー権限をもつアカウントのみ。

 

 

シーン作成の流れ

シーン作成の流れは以下の通りです。

①シーンの種類をえらぶ

②シーンを実行するタイミングをきめる

③シーンで操作する機器と操作内容をきめる

④シーンに名前をつける

シーンの種類は5つあります。それぞれの説明と、作成手順は以下の通りです。

 

 

シーンの種類

説明・作成手順

おはよう

指定する時間になったタイミングで機器を一括操作できます。おはようのシーンに適した操作をLifeAssistが提案します。

「おはよう」シーンを作成して操作する

おやすみ

指定する時間になったタイミングで機器を一括操作できます。おやすみのシーンに適した操作をLifeAssistが提案します。

「おやすみ」シーンを作成して操作する

ただいま

だれかが帰宅したタイミングで機器を一括操作できます。ただいまのシーンに適した操作をLifeAssistが提案します。

「ただいま」シーンを作成して操作する

いってきます

だれかが外出したタイミングで機器を一括操作できます。おやすみのシーンに適した操作をLifeAssistが提案します。

「いってきます」シーンを作成して操作する

カスタム

タイミングや操作内容をいちから自分で設定できます。

「カスタム」シーンを作成して操作する