Amazon Alexaで設定する

事前準備

・Amazon AlexaアプリをスマートフォンへインストールしAmazon Alexa対応スピーカーと連携をしてください。
・連携方法の詳細はAmazon Alexaアプリ、Amazon Alexa対応スピーカーの設定手順に従ってください。

初期設定手順

  1. Amazon Alexaアプリをタップし、スマートスピーカーが連携されているアカウントでログインし、「その他」をタップします。

    注)画像はiPhoneです。Androidも同様の操作です。
  2. 「スキル・ゲーム」をタップし、右上のマークをタップします。
  3. 「LIXIL Life Assist 2」を検索し、タップします。
  4. 「有効にする」をタップしLifeAssist2アプリにオーナー権限でログインしているアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、ログインをタップします。
  5. 「完了」をタップし、「端末を検出」をタップします。
    注)端末の検出には約45秒ほど掛かります。
  6. LifeAssist2アプリに紐づいているデバイス、シーンがAmazon Alexaアプリと連携されます。
  7. 必要に応じて各機器をセットアップしてください。
    機器名称を「リビングエアコン」のように固有名詞をつけていただいている場合は不要ですので、「ホーム」をタップしてください。
    注)LifeAssist2アプリのスペース名とAmazon Alexaの部屋名は一致しません。


    他の機器もセットアップする場合は「次へ」をタップして同じ手順で各機器を割セットアップしてください。セットアップが不要な場合は「ホーム」をタップしてください。
  8. 連携している機器を確認する際は「デバイス」をタップし、画面上部のカテゴリーから連携している機器を確認してください。

連携している機器の情報を更新する

操作する機器が増えたり、一括ボタン名称が変更されたりした場合に連携するAmazon Alexaアプリにも反映が必要です。その際に一度LifeAssist2スキルを無効にして連携し直すす必要があります。

  1. Amazon Alexaアプリをタップし、スマートスピーカーが連携されているアカウントでログインし、「その他」をタップします。
    注)画像はiPhoneです。Androidも同様の操作です。
  2. 「スキル・ゲーム」をタップし、「有効なスキル」をタップします。
  3. 「LIXIL LifeAssist2」をタップし、「スキルを無効にする」をタップし、「無効」をタップします。
  4. リンク解除後、ホーム画面から「デバイス」タップし、連携されていた機器、シーンを全て選択し削除します。
    注)機器やシーンの情報が残っているとアカウントに連携し直した際、上手く機器やシーンが動作しません。

  5. 削除後、初期設定手順に従い再度連携してください。

 

連携しているアカウントを変更する

  1. Amazon Alexaアプリをタップし、スマートスピーカーが連携されているアカウントでログインし、「その他」をタップします。
    注)画像はiPhoneです。Androidも同様の操作です。
  2. 「スキル・ゲーム」をタップし、「有効なスキル」をタップします。
  3. 「LIXIL LifeAssist2」をタップし、「スキルを無効にする」をタップし、「無効」をタップします。
  4. リンク解除後、ホーム画面から「デバイス」タップし、連携されていた機器、シーンを全て選択し削除します。
    注)機器やシーンの情報が残っているとアカウントに連携し直した際、上手く機器やシーンが動作しません。

  5. 削除後、初期設定手順に従い別のアカウントで連携してください。