アプリを初期設定する(クラウドモード)

専用アプリ「Life Asssit2」をインストールする

  1. 二次元バーコードを読み取ってインストールページにアクセスします。二次元バーコードを読み取れない場合は、Appストアから「Life Assist2」と検索してください。

※1)iOS13以降、Android7以降を搭載したデバイスが必要です。
※2)iOSは、Clscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

  1. インストールページから「Life Assist2」アプリをインストールをします。

MyLIXILアカウントを登録する

すでにMyLIXILアカウントをお持ちの方は、次の「アプリにログインする」の項目にお進みください。

  1. アプリを開き、「新規登録」をタップします。
  2. アカウント登録するメールアドレスを入力します。
  3. パスワードを作成します。

    ※1)パスワードは以下の条件を満たす必要があります
    ・半角8文字以上
    ・数字、英大文字、英小文字、記号の4カテゴリすべてを使用してください
    ※2)利用できる記号一覧      !"#$%&'()*+,-./:;<=>?@[\]^_`{|}~
  4. 利用規約とプライバシーポリシーを確認し、「利用規約に同意する」をタップしてチェックを入れます。
  5. 「会員登録(無料)」ボタンをタップします。
  6. 2で入力したメールアドレスに確認メールが届きます。内容を確認し、URLをクリックします。
  7. MyLIXILアカウントの登録は完了です。

 

アプリにログインする

  1. LifeAssist2アプリを開き「ログイン」をタップします。
  2. 登録したMyLIXILアカウントのメールアドレスを入力します。
  3. 登録したMyLIXILアカウントのパスワードを入力します。
  4. 「ログイン」をタップします。

 

家の情報を登録

  1. 家の名前を入力します。 (例:自宅)
  2. 「次へ」をタップします
  3. 家の郵便番号を設定します。
  4. 「次へ(Next)」をタップします。

アカウントの情報を登録

 

  1. アプリで表示するアカウントの画像を設定します。
  2. 名前を入力します。(愛称、ニックネームなど)
  3. 「次へ」をタップします。

位置情報の利用を許可する

スマートフォンの位置情報を利用して、在宅中・外出中の自動判別を行うことができます。位置情報を利用しない場合は、アプリ画面内の「スキップ」をタップし次の「ホームデバイスを連携」の項目へ進んでください。

 

  1. 「位置情報の利用を許可」をタップします。
  2. マップを操作して在宅エリアの位置と範囲を設定します。
    在宅エリアの中心を家の場所にしてください。

    ※在宅エリアとは?...スマートフォンの位置情報を利用して、在宅中・外出中の自動判別します。位置情報が「在宅エリア」内の場合に在宅中、エリア外の場合に外出中と判別されます。

ホームデバイスを連携

  1. 「バーコード読み取り」ボタンをタップし、カメラを起動します。
  2. ホームデバイス 背面にあるバーコードをカメラでスキャンします。
  3. 「次へ」をタップします。
  4. 「LifeAssistをはじめる」をタップします

ホームデバイスの設定確認

  1. メニューアイコンをタップします。
  2. 「ホームデバイス 」をタップします。
  3. 表示されているホームデバイスをタップします。
  4. 「設定」をタップします
  5. 「Weather」「Storage」「Location」のスイッチがONになっていることと、時間が+9になっていることを確認します。設定が異なっている場合は、変更してください。

※1)Weather、Storage、LocationがOFFの状態だと一部の機能(シーンなど)が利用できなくなります。

※2)タイムゾーン が+9でない場合、通知やシーン実行のタイミングが日本時間ではなくなりますのでご注意ください。