ECHONETLite機器をペアリングする

その他機器設置及び設定に関して

  1. 連携機器の選定
    Life Assistと連携動作確認ができた機器のリストをホームページに掲載しています。
    必ず最新の機器リストをご確認のうえ連携する機器を選定ください。

    対応機器一覧

  2. 機器の設置
    連携する機器の説明書にしたがって機器を設置してください。
    ※ECHONET Liteアダプタが手配されていない場合や、取付けがされていない場合は連携できません。
    必ずご確認の程、お願い致します。

  3. 機器の連携設定
    連携する機器をLife Assistと同一の宅内ネットワーク(同一のルーター)に接続してください。
    ※無線LAN接続の場合はルーターとWi-Fi接続設定を行ってください。
    Wi-Fiの設定方法はご利用のルーターと連携機器の説明書よりご確認ください。
    ※有線接続の場合はルーターと連携機器をLANケーブルで接続してください。
  4. Life Assist2 アプリへのペアリング
    Life Assist2アプリのホーム画面のメニューアイコンをタップし「機器」の欄内の「+」、「ECHONET Lite機器」をタップしてください。
    mceclip0.png
    ペアリングする機器名をタップして選択してください。
    ※動作テスト(オン/オフ)をタップすると動作確認が可能です。
    「追加」をタップしてください。
    次の画面で設置スペースを選択してください。
    ※機器名称を変更する事も可能です。
    「OK」をタップするとペアリング完了です。
    ※通信環境により機器が表示されるまで5~15分程度かかることがあります。
    ※機器名の変更も可能です。
    mceclip1.png
    LifeAssist2アプリのホーム画面のメニューアイコンをタップし「機器」の欄内に、連携機器が表示されることを確認してください。
    ※通信環境により機器が表示されるまで5~15分程度かかることがあります。