準備が必要なものについて

Life Assist2と各機器との連携には以下の準備が必要となりますので、事前にご確認ください

■LANルータの設置

■エコネットライト機器のLANルータとの接続

■隠蔽配線(壁内配線)やコンセントが必要な機器
    ・屋外カメラ :
            ①カメラ設置位置近傍(屋内)にコンセントが必要です。
            ②カメラ~LANルータまでのLAN配線が必要です。
    ・JEM-Aアダプタ  :
            ①連携機器~JEM-Aアダプタ~LANルータまでのLAN配線が必要です。
            ②JEM-Aアダプタ用100V電源(隠蔽配線またはコンセント)が必要です。
    ・電動シャッター  :
            ①変換アダプタ仕様の場合は、変換アダプタ用100V電源(コンセント)が必要です。
            ②IoTホームリンク対応壁スイッチ仕様の場合は、有線ケーブル配線が必要です。
    ・玄関ドア電気錠  :
            ①電気錠コントローラー~JEM-Aアダプタ~LANルータまでのLAN配線が必要です。
            ②JEM-Aアダプタ用100V電源(隠蔽配線またはコンセント)が必要です。
            ③更にドアホンを連携する際にはJEM-Aアダプタ~ドアホンまでの専用配線が必要です。
    ・その他エコネットライト機器  :
            ①機器(または専用コントローラー、スイッチ等)~LANルータまでのLAN配線が必要です。
※無線接続の仕様の場合も有りますので、詳細は各機器の説明書等でご確認ください。