LIXIL製電動シャッターをペアリングする

遠隔操作について

mceclip18.png

 

Life Assist2はLIXIL製住宅電動シャッターのすべてのタイプで遠隔操作が可能です。

※ホームデバイスと無線LANルーターはそれぞれ必要となります。
※詳細については、電動シャッターの取扱い説明書をご確認ください。

設置について

各階にホームデバイスを設置し、床を通した通信は行わないでください。


【正しい設置方法】

mceclip19.png

【間違った設置方法】

mceclip20.png

ペアリング   

お願い

ホームデバイスとシャッターを登録する際は、

シャッターとホームデバイスとの距離を1m以内に近づけてください。

登録後は設置位置からシャッターが作動することを確認してください。

mceclip21.png

 

1)専用アプリ「Life Assist2」を立ち上げてホーム画面を表示してください。

mceclip1.png

 

2)メニュー画面「機器」の右わきの「+」ボタンをタップしてください。

mceclip27.png

3)「機器を追加」画面で、「LIXIL電動窓製品」をタップしてください。

mceclip3.png

 

4)「LIXIL電動窓製品」画面で、標準・耐風タイプの場合は「シャッター標準・耐風タイプ」を、採風タイプの場合は「シャッター採風タイプ」をそれぞれタップしてください。
mceclip4.png

5)「機器設定にすすむ」をタップしてください。

mceclip5.png

6)電動シャッターを追加するホームデバイスを選択し、「次へ」をタップしてください。

mceclip6.png

7)付属の高機能リモコンもしくは単機能リモコンの電池フタを開け、左側のペアリングボタンを10秒以上押し続けてください。

mceclip22.png

7-1)5秒経過後シャッターが小さく上下に動きます。

mceclip23.png

7-2)10秒経過後シャッターが小さく上下に動きます。

mceclip24.png

7-3)ペアリングボタンから指をはなしてください。

mceclip26.png

7-4)シャッターが小さく上下に動きます。

mceclip25.png

8)専用アプリ「Life Assist2」に戻り、「次へ」をタップしてください。

mceclip7.png

9)専用アプリ「Life Assist2」のペアリング画面で「ペアリング開始」をタップしてください。

mceclip8.png

10)ペアリングが成功するとシャッターが小さく上下に作動し、専用アプリ「Life Assist2」とシャッターのペアリングが完了します。「LifeAssist2」アプリに電動シャッターという名称が表示されます。次に機器名と設置スペースの設定が必要です。設置スペースの右側の「+」をタップしてください。すでに設置スペースを作成されている場合は 13)に進んでください。

mceclip9.png

 

11)スペースの種類を選択してください。(ここではリビングを選択しています)「リビング」をタップしてください。

mceclip10.png

12)リビングが表示されていることを確認し、「次へ」をタップしてください。

mceclip11.png

13)設置スペースの「>」をタップして「リビング」をタップしてください。

mceclip12.png

14)設置スペースにリビングが追加されていることを確認した後、「完了」をタップしてください。

mceclip13.png

   続いて戻るをタップしてください。

mceclip14.png

15)ホーム画面が表示されたら「リビング」をタップするか、右下のメニュータブをタップしてください。

mceclip15.png

16)リビングの画面または機器一覧の画面にシャッターが追加されたことを確認してください。

「リビング」をタップ場合(リビング画面)

mceclip16.png

右下のメニュータブをタップした場合(機器一覧画面)

mceclip17.png