スマートスピーカーによる音声操作

~スマートスピーカーを用いた音声操作でできること~

家庭内のネットワークに接続しているECHONET Lite機器やその他IoT家電を音声で操作することができます。
今までリモコンやアプリから操作していたことが音声で操作できるようになるため、家事の負担の軽減に貢献し、より快適で便利な生活を実現できます。

  
~スマートスピーカーを用いた音声操作を行うためには~

スマートスピーカーを用いて機器を操作する場合、ホームコントローラもしくはリンクコントローラのどちらか、もしくは両方が必要になります。
リンクコントローラを合わせてお使いいただくことで、より自由なフレーズで様々なIoT機器と同時に操作することができます。


~《ホームコントローラのみの音声操作》と《リンクコントローラを合わせた音声操作》のイメージ~
mceclip1.png

1 ホームコントローラのみの音声操作(19年10月にリリース)

Googleアシスタントとの直接連携により、ホームコントローラに接続されているECHONETLite機器(EL機器)の音声個別操作や音声一括操作、計測された電力データの読み上げを行うことができ、詳細な機器の操作も可能です。
個別操作の音声フレーズは定められたものに限られますが、一括操作は自分で決めた音声フレーズで行うことができます。
mceclip2.png

2 リンクコントローラを合わせた音声操作(IFTTT連携)

IFTTTアプリと連携させることで、Life Assist機器(ホームコントローラに接続されているEL機器や屋内カメラ、サービス連携デバイスの総称)の音声による単独操作や、他社のIoTデバイスも合わせた音声一括操作を行うことができます。
さらにご自身で独自に設定した音声フレーズを使うことができる、非常に自由度の高いサービスです。
mceclip5.png

~スマートスピーカーによる音声操作を行うための詳しい設定方法~

■ホームコントローラのみの音声操作を行いたい方は
      ⇒『ライフアシストの使い方』内の『ホームコントローラで音声操作を行う設定方法』のページをご確認ください。

■リンクコントローラを合わせた音声操作を行いたい方は
      ⇒『ライフアシストの使い方』内の『リンクコントローラを合わせて音声操作を行う設定方法』のページをご確認ください。