停電後に家電や建材・設備が接続できなくなった

対応機器によっては、自動接続されない仕様の場合があります。
対応機器の説明書にしたがって、停電後の復旧をおこなってください。

下記で接続される場合があります。
・ LANケーブルの抜き差し
・ 再接続 (接続方法は、対応機器の説明書をご確認ください)
・ 対応機器の再起動

【LIXIL製シャッターの場合】
停電復帰後は、復旧操作が必要です。
停電復帰後、閉ランプ(緑)が点滅します。(故障ではありません。)

開閉中の場合は、シャッターはその位置で停止します。
停止状態に応じて、以下の操作をしてください。
 ※閉スイッチを押しても作動しません。

■ シャッターが全開状態の場合
    全開状態であっても、開スイッチを押してください。少し開方向に作動します。
    全開後、閉スイッチを押し、シャッターを全閉にしてください。
    閉ランプ(緑)の点灯に変わり通常動作に戻ります。
   (全開にしただけでは閉ランプ(緑)の点滅は解除されません。)

■ シャッターが途中位置で停止している場合
     開スイッチを押し、シャッターを全開にしてください。全開後、閉スイッチを押し、シャッターを全閉にしてください。
     閉ランプ(緑)の点灯に変わり通常動作に戻ります。
   (全開にしただけでは閉ランプ(緑)の点滅は解除されません。)
     サイズにより幅木と下枠の間に、すき間が発生することがありますが、再度全開、全閉をするとすき間はなくなります。

■シャッターが全閉状態の場合
     開スイッチを押し、シャッターを全開にしてください。開ランプ(赤)の点灯に変わり通常動作に戻ります。

mceclip0.png